ミネラルファンデーションの魅力

ミネラルファンデーションの魅力

食品では無添加のもの、化粧品では天然由来成分である無機質のものを選ぶ人が増えています。

最近ではミネラルファンデーションというのをよく耳にしますが、ミネラルというのは天然鉱物のことであります。

天然鉱物には主にマイカ、酸化チタン、酸化亜鉛、酸化鉄があり、ファンデーションの色を作る顔料や紫外線が直接入るのを防ぐ紫外線錯乱剤の原料であります。

その他にパウダーが固まるのを防ぐシリカや、酸化チタンや酸化亜鉛の酸化を防ぐアルミニウムやラウロイルリシンなどもあります。

これらの成分を使用したミネラルファンデーションは、通常のファンデーションと何が違うのでしょうか?

ミネラルファンデーションには、界面活性剤や油剤などが含まれていません。

そのため、化粧を落とす時にクレンジングを使わなくても、石鹸で落とすことができます。

合成物質やクレンジングを使用しないため、肌に優しいというのが一番の魅力であります。

敏感肌や乾燥肌の人、ニキビや吹き出物ができてしまった場合でも、安心して使用することができます。

ミネラルファンデーションといえば、肌の負担が少ないというのが特徴であり、大きな魅力でもあります。

ファンデーションは毎日使用するものですから、肌に優しいものを選びたいですよね。

ミネラルファンデーションは天然鉱物でできており、化学成分を含まない無機質のファンデーションであります。

水分や油分、界面活性剤などが含まれていないので、成分が腐敗したり酸化を起こしたりすることもありません。

どのような肌質の人にも使用することができるので、肌が弱い人にもお勧めであります。

また、化学成分を使用していないため自然な仕上がりとなり、ナチュラルメイクを好む現在に適したファンデーションだと思います。

メイク直しやカバー力を出すために重ね塗りをしても、厚化粧に見えないというのも魅力の一つであります。

ミネラルファンデーションはつけたまま寝ても大丈夫だと言われてもいますが、やはり落とした方が肌を十分に休ませることができます。

クレンジングを使わずに石鹸で落とせるので、メイク落としによる肌への負担も軽減するでしょう。

この投稿へのコメントの RSS フィード。


現在、コメントフォームは閉鎖中です。